会社情報

ロゴ

社長挨拶

木村工務店は昭和38年の創業以来、一般土木工事業を通して地域社会の環境開発や生活基盤の 整備を行い、地元羽後地区をはじめ秋田県内外の発展の一助として、努力をして参りました。
また、近年では東日本大震災の復興活動として被災地をまわり、様々な災害復旧工事に携わってきました。
自社の所有する充実の設備、高い技術力、豊富な実績に加え、社員一人一人の努力が企業の力となり 多くのお取引先様より厚い信頼を頂いております。
今後も、より質の高い事業に取り組み、更なる飛躍を期し地域社会への貢献と、お得意様への信頼増幅に 努めていきたいと考えております。
日々、心を新たにし皆様のご期待に応えるよう全力を尽くす所存でございます。
これまでも、これからも株式会社木村工務店をよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 木村 成


会社概要

社名 株式会社木村工務店
設立年月日 昭和38年 5月15日
資本金 1,000万円
従業員数 30人
役員 代表取締役会長 木村 誠
代表取締役社長 木村 成
専務取締役   佐藤 智
所在地 〒012-1137
秋田県雄勝郡羽後町西馬音内堀回字元城7-1
TEL:0183-62-2324 FAX:0183-62-4102
許可・登録 建設業許可:秋田県知事許可(般-23)第12633号
産業廃棄物収集運搬業許可(秋田県):許可番号 第00508150213
産業廃棄物収集運搬業許可(岩手県):許可番号 第00300150213
産業廃棄物収集運搬業許可(宮城県):許可番号 第00400150213
産業廃棄物収集運搬業許可(山形県):許可番号 第 0609150213
産業廃棄物収集運搬業許可(福島県):許可番号 第00707150213
一般貨物自動車運送事業許可:東自貨第240号
羽後町指定給水装置工事事業者:羽水指定指令第85号
羽後町排水設備指定工事店:指定番号第49号
屋外広告業者登録:平成25年度指令雄建-1786-1
営業品目 【建設部】 ・一般土木工事・道路除排雪業・上下水道工事・排水設備工事・残土処理業
      ・宅地・草地造成業・土石採取業・解体業・屋外広告業
【生産部】 ・高熱殺菌焼土・育苗培土・育苗土・肥料混合・業務用耕土
      ・造成用盛土・洗い山砂生産・無人ヘリ防除業
【運輸部】 ・一般貨物自動車運送業
      ・産業廃棄物収集運搬業(秋田・岩手・山形・宮城・福島)知事許可
      ・重機重量物運搬業・土木建設骨材販売
【建築部】 ・新築、設計・リフォーム業・塗装工事一式
      ・新工法塗装剥離、錆除去(ウォータージェットブラスト工法)PacificBlastAKITA
資格保有者 1級土木施工管理技士3名
2級土木施工管理技士4名
2級舗装施工管理技士1名
給水装置工事主任技術者1名
排水管技能者1名
解体工事施工技士1名
加入団体 羽後町建設業協会 会員
一般社団法人雄勝建設業協会 賛助会員
公益社団法人秋田県トラック協会:秋ト協第130号

沿革

1963年(昭和38年)5月 創業者 木村利一郎が土木工事を請負う個人企業「木村工務店」として創業開始。
1970年(昭和45年)4月 木村誠(現 代表取締役会長)が入社。
1973年(昭和48年)3月 秋田県知事許可「土木」を取得。その後「とび」「土工」「管工事」も取得。
1985年(昭和60年)4月 浦田山にて育苗土販売を開始。
1996年(平成8年)7月

組織変更をし「株式会社木村工務店」となる。

木村利一郎が代表取締役社長に、木村誠が取締役専務に、
木村美智子・木村けい子が取締役に就任。

2001年(平成13年)4月 木村成(現 代表取締役社長)が入社。
2005年(平成17年)9月 木村利一郎が代表取締役会長に、木村誠が代表取締役社長に、
  木村成が取締役専務に就任。
2006年(平成18年)12月 羽後町より委託を受け除雪業を開始。
2012年(平成24年)7月 秋田県内、岩手県、宮城県、福島県にて運送業を開始。
2014年(平成26年)10月 一般貨物自動車運送事業の許可を取得。
2015年(平成27年)9月 木村誠が代表取締役会長に、木村成が代表取締役社長に、
佐藤智が専務に就任。